デジタルの力で今治を未来につなげよう

私たちは今治を知らない

We Don't Know What IMABARI Is

世界的なトランぺッター近藤等則さん(今治市出身)を高校の同窓会にお招きした時の話である。会が終わって二次会に向かうタクシーの中で、同乗した後輩たちに近藤さんはこう諭し続けた。「君たちは今治のことをなにもわかっていない」近藤さんはニューヨークやアムステルダムに拠点を置いた時期もあり、世界中を旅してラッパを吹き続けた人である。その近藤さんが「あんな素晴らしい自然、うまい魚は今治にしかない」という。しまなみ海道開通以来、メディアで今治が取り上げられることも多くなった。昔ながらの造船、タオル産業に加え、サイクリング、B級グルメ、今治城、丹下建築、村上海賊ストーリー、そしてプロサッカーチームFC今治の誕生。今治は素晴らしい地域コンテンツに溢れている。私たちはこんなにも恵まれた土地に生まれ、育てられたのだ。しかし、あらためて自問したい。私たちは今治のことをどれだけ知っているだろうか。そして次の世代のために自分は何ができているだろうか、と。「時間がないから。」「遠方にいるから。」「繋がりがないから。」「情報がないから。」デジタルの力がそんな制約を解き放つ時代になった。私たちが昔を懐かしむだけでなく、今の子どもたちも将来、今治を大切な故郷と思うようになってほしい。今治の外で生まれた子どもたちも、お父さんお母さんが愛した今治を愛してほしい。今治に関心をもっていただいた人たちに、もっともっと今治を好きになってほしい。そんなつながりが続いていくことを願って、今治の未来をみんなで作っていきませんか。

活動方針

Policy

Code for Imabariは、今治市とその近隣地域を主たる活動の場とし、地域内外の方々との連携を通して、住民および関係市民のウェルビーイング実現と未来志向の地域社会づくりに貢献することを目的として、以下の活動を順次行ってまいります。

活動には、今治市の住民はもちろん、地域外に暮らしながらも今治に何らかのご縁がある方や愛着やご関心を持たれている方(関係市民)はどなたでもご参加いただけます。

※ご入会には所定の手続きが必要です。

活動

Activities

コミュニティでの議論を通じて、メンバーの皆さんが主体的に活動できるプロジェクトを順次立ち上げていきます。活発な議論に是非ご参加ください。

MVV

Mission, Vision, Value

[ Mission ]

ミッション

デジタルの力で今治をもっと元気に

[ Vision ]

ビジョン

あらゆる人々が地域の未来に希望を持って
幸せに暮らしている世界

[ Value ]

バリュー

◯お互いを尊重し、違いを活かし合える
 居場所であり続けます
◯新しい情報や技術に対する好奇心を持ち、
 未来に向けた変化に挑戦します
◯楽しく学び合い、共創することで、
 コミュニティの成長に貢献します

入会方法

Join

入会申請フォームにて必要事項送信後、入会審査を通過いただき、会費の納入までが必要となります。 各段階で必要手続きなどの詳細メールをお送りしますので、必ずご確認のうえ不備の無いようお進めください。会費についての詳細は会員規約をご確認ください。

◯オンラインコミュニティ(Discord)の会員限定チャンネルへのアクセス
◯会員限定イベント(リアル、オンライン)へのご参加
◯各種プロジェクトへのメンバーとしてのご参加(任意)
◯Code for Imabari 会員NFT

会員カテゴリー
一般会員
条件
当法人の活動に参加できる個人 ※活動参加は義務ではありません
年会費
5,000円/年
(入会後6ヶ月は無料)
入会後6ヶ月は無料体験期間です。無料体験期間満了月の末日までに初年度会費をお支払いください。お支払いがなければそのまま退会となります。
特典
◯オンラインコミュニティ(Discord)への参加 ◯会員限定イベントへのご参加 ◯C4I会員証NFT
学生会員
条件
中学、高校、高専、大学、特別支援学校などの生徒や学生
年会費
なし
ご卒業後は一般会員への変更が必要となりますので、当サイト下部のお問合せフォームからご連絡をお願いいたします。
特典
◯オンラインコミュニティ(Discord)への参加 ◯会員限定イベントへのご参加 ◯C4I会員証NFT
法人賛助会員
条件
当法人の活動を賛助する法人(事業会社、団体)
年会費
[ 鯛コース ]
100,000円/年
[ 鰤コース ]
50,000円/年
[ 鯖コース ]
30,000円/年
ご希望により、当サイトに社名ロゴを掲載させていただきます。
特典
◯年会費に応じた個数の一般会員権をご提供(社員様等にお使いいただけます) ◯ご希望により、当サイトにご芳名を掲載させていただきます。
アドバイザリー会員
条件
当法人の活動に対して専門的な知識をもとに助言・提案を行う個人
年会費
追加なし
(一般会員の年会費)
一般会員の方の中から、活動実績に応じて当団体理事より任命させていただきます。ご希望により、当サイトにご芳名を掲載させていただきます。
特典
◯一般会員に同じ ◯ご希望により、当サイトにご芳名を掲載させていただきます。
※C4Iは Code for Imabari の略称です。
初年度会費額[単位:円]
無料体験満了月
一般会員
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月

皆様からの会費は団体事務、イベントなどの各種活動、
オンラインコミュニティ運営の原資に充てさせていただきます。

第2期会員募集期間
2024年4月1日から2024年5月31日まで

コミュニティ

Community

Code for ImabariのオンラインコミュニティはDiscordを利用しています。以下のリンクからDiscordコミュニティにご参加ください。(入会していなくても参加できます。)

お問合せ

Contact

Code for Imabariに関するお問合せは、プライバシーポリシーを確認の上、以下のフォームからお願いします。お問合せ受付後、ご返信させていただきます。

※営業メールや匿名メールなどは返信をしない場合があります。
名前
ローマ字 
メールアドレス
メールアドレス(確認用)
お問合せの内容

オフィシャルグッズ

Goods

Code for Imabariのオフィシャルグッズを販売しています。日々ご愛用いただくと活動への参加意識が向上しますので、是非ご検討ください。

ニュース

News

2024.5.10

C4Iオンラインミーティング「デジタル無尽」の第3回を開催します。

Code for Imabariは、毎回ゲストを招いてお話を聴くオンラインミーティング「デジタル無尽」を2024年3月から毎月開催しています。第3回のゲストは西条市出身今治西高卒業で、お茶の水大学、東京大学大学院で臨床心理学を勉強された安藤令奈さんです。現在社会人1年目の安藤さんは今治西高の関東同窓会である東京蛍雪会をはじめ、様々な場面で活躍をされてきました。面白いお話が聞かれると思いますので、ぜひご参加ください。※会員限定のイベントですので、参加をご希望の方はこの機会に是非ご入会ください。入会後6ヶ月は無料体験期間です。[お申し込みはこちら

2024.5.9

まちと暮らしのいまはる会議 vol.13に登壇します。

Code for Imabariの森代表理事は、2024年5月24日に開催される「まちと暮らしのいまはる会議vol.13」に登壇し、C4Iの活動についてご紹介いたします。「まちと暮らしのいまはる会議」は今治の地域で活動している「人」にフォーカスし、人と人が無理なく自然につながっていく事を目的に毎回3〜4名の登壇者が持ち時間10分程度でご自身の仕事や取り組んでいる事、人生などについて自由に話すイベントです。是非ご参加ください。[イベント詳細とお申し込み

2024.4.22

C4Iオンラインミーティング「デジタル無尽」の第2回を開催します。

Code for Imabariは、毎回ゲストを招いてお話を聴くオンラインミーティング「デジタル無尽」を2024年3月から毎月開催しています。第2回のゲストは東京都の水族園で海洋環境に関わるお仕事をされている村松真伎さんです。村松さんは大学院生時代にお母様の故郷である今治でアマモ(海洋植物)の研究をされていました。今治の自然環境、研究環境について、独自の視点からのお話をお伺いしますので、是非ご参加ください。 ※会員限定のイベントですので、参加をご希望の方はこの機会に是非ご入会ください(入会後6ヶ月は無料です)

2024.4.15

今治みらい発掘プロジェクト12の第2回みらい会議(フィールドワーク)に協力しました。

今治みらい発掘プロジェクトは、今治市合併20周年記念事業として2024年2月から2025年12月まで市内12地域から参加する発掘隊員が地域の歴史・食・文化などの魅力を発掘するフィールドワークなどを実施し、「ふるさと今治」の魅力を市内外に発信するとともに、次の20年に向け、今治市のあるべき姿について議論・創造するプロジェクトです。Code for Imabariは、4月14日に行われた第2回みらい会議(フィールドワーク)での今治城から今治商店街の散策において、オールドイマバリまちあるきマップを用いたガイドを行いました。当プロジェクトの今後の活動にも協力していく予定です。[今治みらい発掘プロジェクト12

2024.4.1

「今治今昔写真 2024春のお座敷トーク&オールドイマバリまちあるきマップ鑑賞会」を開催します。

Code for Imabariは、今治今昔写真プロジェクトとして非定期に家庭や事業所等に眠る昔の今治が写った写真を持ち寄り、語り合うイベントを非定期に開催しています。今回は2024年4月13日に今治市米屋町4丁目の古民家古本カフェ森において、オールドイマバリまちあるきマップの鑑賞会と合わせて行いますので、是非ご参加ください。詳しくはコード・フォー・イマバリFacebookページの告知記事をご覧ください。

団体概要

About

名 称 : 一般社団法人コード・フォー・イマバリ
理 事 : 森隆大朗(代表)、渡辺清、村上美緒
設 立 : 2023年8月17日
所在地 : 愛媛県今治市

注があるものを除いて、このサイトの内容物は
クリエイティブ・コモンズ表示4.0ライセンスの下に提供されています。